法被販売店ランキング

第1位 KAMEOKA

  • オリジナルの法被ならKAMEOKAで作ろう

  • 世界に一つだけのオリジナル法被を作製できます

  • KAMEOKAのサービスが若い方に人気を集めています

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

KAMEOKAに対するみんなの口コミ

オリジナルの法被を拘ってフルオーダーできるのが、KAMEOKAの魅力です。子ども用から大人用はもちろん、丈の長いタイプも...
KAMEOKAではプリント加工や文字入りのオリジナルの法被を制作してくれます。価格もリーズナブルで買いやすい値段です。フ...
KAMEOKAなら、オリジナルの法被を作る事が出来ます。しかも、良い品をリーズナブルな価格で販売してくれるので、お祭りや...

特注「法被(はっぴ)」ならKAMEOKA

KAMEOKAでは、いろいろな商品にオリジナルの刺繍やプリントを入れられます。こちらのサイトでは商品別に検索できますが、KAMEOKAでは法被(はっぴ)も扱っているようです。

第2位 オリジナル工房

  • 最短納期3日、最低発注数1枚からのオリジナル法被製作

  • オリジナル工房は自分だけの法被を作れるサイト

  • コミコミパックならば、費用も押さえて作れます

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

オリジナル工房に対するみんなの口コミ

オリジナル工房はTシャツやパーカー、法被など様々な衣装にオリジナルのデザインをすることができるサイトです。このサイトでは...
地域の青年団に所属しているのですが、秋祭りに法被を新調することになりました。近くに法被を作製するお店がなかったのですが、...
オリジナル工房ならば、学園祭やイベント、企業活動などで大活躍するオリジナルのアイテムを作ることができます。オリジナルTシ...

オリジナルの法被ならオリジナル工房へ

大学祭などのイベントで着用する法被は、サークルなどオリジナルのものを望む人がいます。そんなときには、オリジナル工房へご相談ください。

第3位 半纏・法被ドットコム

  • 熟練職人が作る半纏、法被のオーダーメイド専門店

  • 法被に関しては、まず半纏・法被ドットコムを御閲覧ください

  • 生地選びや染色からデザインまで完全オーダーメイド

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

半纏・法被ドットコムに対するみんなの口コミ

半纏・法被ドットコムを利用して、良質な法被を手に入れましょう。法被は日本の伝統衣服であり、祭事やイベントごと、製品やサー...
祭りや学校や会社でのイベントの際にオリジナルの半纏や法被を作製するなら、半纏・法被ドットコムがおすすめです。伝統ある技術...
半纏・法被ドットコムは半纏・法被をひとつひとつ手作りで製作していてオーダーメイドのオリジナルを注文する事が出来ます。過去...

半纏なら半纏・法被ドットコムまで

冬場に着用する半纏またはイベントの法被に関してはどこに注文したらいいかはわかりません。そんなときには、半纏・法被ドットコムにご相談ください。最適な1枚を提案しています。

第4位 ハッピTシャツマーケット

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

法被ならハッピTシャツマーケットへ

大学祭などのイベントで着用する法被の注文はどこにしたらいいのかは、なかなかわかりません。そんなときには、ハッピTシャツマーケットまでご相談ください。

第5位 法被jp

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

イベントなどの法被なら法被jpへ

大学祭などのイベントで着用する法被をお探しなら、法被jpにご相談ください。イラストや色などあなたの希望に合わせた法被を提案しています。

法被の種類

thumbnail01お祭りなどで着られる法被には8種類あります。無地には色が10色あり、無地と言うこともあり、どのようなデザインにも柔軟な対応が出来ます。市松柄はすその部分に四角の列があるデザインとなってます。特にお正月で着られる柄で、とても縁起がいいものとなってます。鏡開きや企業のイベントでのお祝いに最適です。

祭り柄は、法被と言えばこれといっていいほど印象が強いです。夏のお祭りにいくと背中の部分に祭の文字がかかれたものをよく見かけますが、見ているだけで気持ちが高ぶります。吉原柄は、すそに鎖が繋がっているデザインとなっていて、人と人との縁や繋がりを意味しており縁起がいい柄となってます。

波柄や大波柄は、とてもインパクトが強い波のデザインとなってます。このデザインには運を打ち寄せるという意味があります。8種類の中でも人気がある柄の一つになってます。桜柄は、桜の花がひらひらと舞うようにあしらわれたデザインとなってます。生地の色がオレンジ色になってるので、見ているだけで楽しい気持ちになれます。大売出し柄は、一目見て大売出しされてるとわかるくらい、威勢を感じられるデザインになってます。いらっしゃいませという文字も入ってることから、イベントを盛り上げるために使用されることが多いです。

法被の着方

thumbnail02法被は昔から存在している着物であり、今日でもお祭りなどで着用されることがあります。ところで、この着物には着方のルールが存在しているので、その方法を知っておいて損はありません。それは、この着物にある襟を合わせる際に、着用する人間から見て右の部分をまず纏ってから左の部分を纏うようにするということです。また男性が着ようが女性が着ようが関係なく、その方法で着ることがルールとなっています。ちなみに、この行為を右前と呼ばれていますが、左前ではないかと考えている人もいると言われています。

左前であると理解している理由は、位置として着用している人間から見て左側が前に来ているからだと思われます。しかし、ここで言うところの左前及び右前は位置ではなく、時間的な意味で指す言葉です。従って、先に右の部分から纏っていることから右側という言葉で表現して問題はありません。法被を着用する場合、帯を締めますが、この方法には角帯など様々な種類が存在しています。

着用する際に右の部分から纏うという方法は今から1300年ほど前に存在していた規定によって決められたとされています。要するに、着物そのものだけではなく、その着方のルールも昔から実在しているという訳です。

法被っていつ着るの?

thumbnail03法被を着る機会といえば、日本では祭りなどのイベントが一般的となっていますが、祭りなどのイベントだけではなく、様々な場面で利用することができる衣装としても人気です。よく祭り以外に利用されている用途としては、発表会などの衣装としてよく利用されていることがあったりなど、利用用途に関しては、こちらのサイトにて情報を掲載してくれています。

サイトには、祭りや発表会などのイベントだけではなく、団結力を高めるためにと、クラスやサークル、社員同士で同じ衣装を着ることで、気持ちをひとつにするといった方法もとられています。また、法被という衣装は、見た目にもインパクトがあることから、目立ちたい衣装にしたいといった時などにも最適となっていて、すぐに着替えることもできるポイントも、人気の高さの理由となっています。

また、同じデザインに統一することができる事や、たくさんの人数で同じ衣装にするとなると、デザインは一緒であっても、サイズはそれぞれに違いが出てくることから、法被の場合には、それぞれにあったサイズを用意することができるようになっているので、衣装を用意しやすいといったメリットもあります。サイトでは、それぞれ販売している業者の情報も知ることができるので、知りたい情報を効率よく知ることができるようになっています。

ご注文の流れ

thumbnail04法被は、日本では祭りの衣装としてであったり、発表会の衣装であったりなど、様々な場面で利用することができるので、活用方法が様々あり人気です。また、ネットをつかってすぐに必要な分だけ注文ができるといった点も、人気の理由となっています。

法被は、店頭で販売しているお店もありますが、ほとんどの場合がネットでの注文であることがほとんどであり、ネットでの購入をする方が、よりデザインが豊富で、サイズの方も選びやすいという特徴があるため、こちらのサイトを活用し、購入をすることがおすすめです。

こちらのサイトでは、販売を行っている業者を比較することができ、販売しているデザインの豊富さであったり、カラーの豊富さや、オリジナルのデザインのものを販売してくれているのかなどを、比較することができます。一枚どれくらいの金額で販売してくれているのかなども確認することができるので、活用次第では、必要な法被を必要な分だけてにいれることができたり、世界にひとつしかないデザインのものを購入をする事もできるようになっています。また、サイト内では、購入の流れなども確認することもできるので、ネット購入が不安だといった方にも、最適なサイトとなっています。

▲ ページトップへ